fc2ブログ
   
04
6
9
10
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
25
27
28
   

演出家の言葉

別役さんの芝居は、不条理劇であります。

リアリズムのみを追求する演技方法だけではなく、
感情とは別の、演劇を数学として捉えるような、思考が必要になります。

海外には、こうした不条理劇専門の役者、例えば、ベケット役者と言われる役者がいます。

日本の演劇というのは基本的に、
観客は、わかりやすい、感情移入しやすい芝居を求めていますから、
「わからない演劇」というものに対してあまり免疫がないように思われます。

やってる役者も、
自分の気持ちの流れが出来ているかとか、
自分の感情が繋がっているかとか、
こう言われたらこう感じるだろうとか
舞台上で、その時その瞬間に感じる事を大切にしています。

普通の演劇であれば、スタニスラフスキーシステムでいいんでしょうが、

別役さんの芝居は、それだけでは太刀打ち出来ません。


今回の演出のK.KIYAMA氏は毎日次のような言葉を私達にぶつけます。

「古い演劇しないで、最先端の演劇やってよ。
一生懸命頑張って芝居しないで、サラッとやってよ。
 感情なんか込めて、自分の気持ちを説明しないでよ。
 ヌケヌケと芝居をしてくれ。」


「長嶋みたいに、何でもないボールを、いかにも凄いプレイをしたみたいに
 わざわざドラマチックに見せる演劇は駄目なんだよ。
 さりげないボールさばきをする広岡のように
 難しい芝居を、何でもなくこなさなきゃ・・。」

まあ、ちょっと例えが古いですがね・・・。

今で言えば、広岡ではなくヤクルトの宮本ですかね。


てな訳で、別役さんより、K.KIYAMA氏の言葉の解釈のほうが難しかったりするんですが、

まあ、どんな演劇でも、そこにスッといるってのは大事だと思うんで
スッといたいんですが、これが一番難しい・・。

スッとサラッとヌケヌケと・・・・

稽古残り3週間、頑張ります。

あ、頑張っちゃいけないんだ。


ちゃこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

《ラヴィニアCD発売中》 『君の目覚めに微笑みを』全9曲収録。✿芳賀一之作曲の優しいサウンドとラヴィニアのコーラス。森の中をイメージした、ラヴィニアワールドを是非お楽しみ下さい。定価二千円。ご注文は、上記メールフォームにて、お名前・御住所・枚数をお知らせ下さいませ。送料はラヴィニアで負担致します。

プロフィール

コーラス集団であり、演劇集団であり、あらびき団でもあるラヴィニア。

ちゃこ

Author:ちゃこ
橋本千佳子(ちゃこ)が
適当に日常を語るブログ。
演劇ブログと言いながら
ほとんど演劇ネタはありません(笑)
ほぼK-POPネタです。

お客様

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
230位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
13位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリー

リンク

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード