fc2ブログ
   
10
1
5
7
9
14
17
30
   

旅立ちとモリモン

えっと、今日はヒコの誕生日でしてね。

だから、わざわざこの日を打ち合わせにしたんですがね。

ケーキも買ってプレゼントも用意して
準備万端だったんですけどね。
moblog_e7058543.jpg



肝心のヒコが来ないじゃねーかよ

電話したら、自分は打ち合わせに関係ないと思っていたらしく・・。

お前は私の振付助手になる事を承諾した時点で
私と死ぬ時は一緒なんだよっ


そんな訳で
カズくんとアヤジと3人で
秋の味覚満載のケーキを頬張り
「ヒコが来ないんだったらヒコの分のケーキも食っちゃおう」と
完全お茶会モードになりましてね。
全て美味しく頂きました
moblog_4e56eb09.jpg

ところが、その数分後、ヒコから
今から行きます
という電話が・・。

ケーキ食っちまったじゃねーかよ

まあ、ケーキの写メ撮ってあったから
写メを皆で見ながら
バースデイソング歌いましたけどね。
moblog_c15df1cc.jpg

しかも、誕生日だというのに
ヒコが今日、彼氏に振られましてね。

ヒコには悪いけど大爆笑ですよ。

そんな訳で打ち合わせが
『ヒコの旅立ち』を祝う会に…。

しかし、わざわざ誕生日に別れの言葉を言い渡すか

「そんな男とは別れて正解だ」と大いに盛り上がりました。

んでもって
今日別れを切り出したその男が
「自分はヒドイ人間だ」
というメールをさっき送ってきたっつーんで

そりゃまたヒドイ男だとまた大盛り上がり。


「本当の男の優しさってのは、自分が最後まで悪者になるって事なんだよっ
と、興奮した私は
同じ言葉を三回も繰り返してしまいました。

(あ、誤解のないように言っておきますが
ちゃんとヒコには「この話はブログネタとして最高なんで世界発信していい❓」と聞いて、ちゃんと許可を貰っております。)



私も過去に散々男からヒドイ仕打ちを受け
その時には、別に男から何のフォローもなくひどく傷付き
血も涙もねー男だなって男を恨んだもんだったけど

数年後に
「本当に傷つけて悪かった」
って言われて

あー、人間ってそんなもんだよな、
その時は自分のした事が愚かだったって気付かないものなんだよな、
しょうがないよ、『人間だもの』って思って
時を経てそんな風な気持ちになってくれた私の元カレ数百人をとても愛しく思ったりします。
(数は詐称)


今日言った事がヒドイって今日思うぐらいなら今日言うなってのが私の価値観です。

ヒドイ事って、ウッカリ言ってしまうものです。

でも、ウッカリ出てしまった自分の言葉を
「ヒドイ事を言ってしまった」と本気で思ったとしたら
ウッカリ人を傷つけてしまった十字架を背負って生きてみろ。

ウッカリ出てしまってすぐ謝るのは
屁ぐらいなもんだ。


まあ、そんな訳で、今日打ち合わせしたっけみたいな感じになってしまいましたが
取りあえず、全ての曲に曲名をつけるという作業はやりました。

これがまた
下らない事で盛り上がっちゃって
ある曲を『森のモンスター』って名付けたんですが
略して『モリモン』って言い出したところから話が脱線し
カズくんが、ユルキャラ『モリモン』のイラストを描き始めましてね。

近々、モリモングッズを販売する予定です。
↑嘘です


それにしても
今、何故か、『別れの波』がラヴィニアに押し寄せております。

出演者の皆様
どうかお気をつけ下さい。

彼氏、彼女、妻、旦那には
普段以上の愛情を注ぐ事をおすすめします。

しかし大袈裟な愛情表現は
逆効果なのでご注意下さい。


私の金縛りも相変わらず酷くて
今日の金縛りは
犬が私に噛みついてきましたよ。

マジで、私、ゲンの旅で、何かを連れて帰って来てしまったような気がします・・。

乳首を引っ張る女

頼む、とっとと帰ってくれ。



ちゃこ

こんな時期にユノの事あれこれ

さあ、
呑気にそんな事を伝えてるような状況ではない事を
百も承知でお伝えする、
最新東方神起情報



ユノが北京でのSMTコンサートを終えて帰国なさいました。
(最新画像お借りしましたありがとうございます。)





ユノの90度のお辞儀は有名です。

てか、90度以上ですね、いつも。

どんなに有名になろうとも、きちんと挨拶をするユノ。

本当に人間の鏡です。

愚かな私は、ユノが眩しくて仕方がありません。




ユノの顔には
実は、こんだけの傷痕があります。

子供の時に4階の高さから落下して顔面を怪我しました。



ユノの首には
実はこんだけの傷があります。

甲状腺の手術の痕です。

この手術によって
ユノの声質が変わり
ユノの声が出にくくなりました。

ユノの喉仏が出て無いのは
この手術をした為です。

病気によって失われた声を
彼が現在の歌のレベルまで持っていくのには
相当な努力が必要だったと思います。


人にも厳しい人ですが
自分には更に厳しい人だと思います。

『この瞬間は今しかない』だからその瞬間に最高のパフォーマンスをする。

当たり前な事のようで
これを完璧にやるのは
本当に大変な事です。



ユノには
実はパニック障害になるぐらいの心の傷があります。
ファンを装った女から
ペットボトルに入った飲み物を貰い
それを口にした途端、吐血し気絶して救急車で運ばれました。

ペットボトルにはボンドが混入されており

ユノの唇がペットボトルにくっついて、それを剥がそうとしたら唇が裂けました。

その後しばらく、ユノはペットボトルの飲料を飲めなくなりました。

ペットボトルを手にすると、動悸と脂汗が出るようになりました。

こんな事をされたのに
犯人が警察に捕まり
その犯人が自分の妹と同い年だと知ると

わざわざ自分で警察に電話して、彼女の刑を軽くしてくれるように頼みました。

自分にも責任があると言って…。


ユノが
ペットボトルの水を飲む時
そのまま飲み込まず
必ず頬っぺにリスみたいに溜め込んで飲みます。


そのお茶目な顔に、いつも笑っておりましたが

あなたは、きっと
いまだに
その恐怖心と闘っているのですね。

五人神起時代の映像ですが
そんなユノを気遣うチャンミンの姿の動画があります。
ペットボトルの中身が安全ですよって自ら飲んで、さりげなくユノに渡しています。
優しいなぁ、チャンミン。




こちらの画像は
プライベートな時間帯にファンに囲まれて困っているはずなのに

車道に出て危ないファンの腕を引っ張るユノ。

天使ですか?
天使に違いありません。


本当にね、
ユノのいろんな事を知る度に
もうたまらんですよ。


とにかくね、
こんなようなエピソードが
てんこ盛りな人なんです。

ユノを知れば知る程、ユノにハマるのは、その人間性が本当に尊敬出来るからなんです。


たくさんたくさん辛い思いをして
泣きたい時もあっただろうに、いつも我慢して

東方神起が分裂した時に
バッシングを受けて

あんなに酷い事言われて
あんなに酷い事されたのに
それでもユノは黙って耐えていました。

『言葉じゃなく態度で示す』

言い訳をする事なく
あなたがどんなに努力をしてきたか

それはあなたの今を見れば
わかります。


韓国のバッシングって
多分私達には想像も出来ない程壮絶なもので

きっとあなたは深く深く傷付いたと思います。

あなたが生きていてくれてよかった。

本当に、ユノに出逢えてよかった。


ユノから、たくさんの勇気を貰います。

ユノから本当の優しさを学びます。

ユノから、物事に真剣に取り組む姿勢を教えられます。

傲る事なく
いつでも初心を忘れずに。

私なんか、本当にお恥ずかしい生き物ですよ。


でも、ちょびっとずつ
ユノに近づいていきたいです。

ユノは、こんなに忙しいのに、休みがあるとその休みをボランティアの時間に費やすんです。

神か。
神ですか。
神に違いありません。


すみませんね、長々と。


興味のない方には
どうでもいい話ですな。


本当にね、
飽きるどころか
ますますユノ熱があがっちゃって
もう、自分ではどうにもなりません。


でも面白いのは

実際コンサートとかに行ってユノに会いたいとは全く思わないんだよねー。

全然貢献出来ないファンで申し訳ないんだけど。


実はある方から「今週末のチケットをゲット出来るよ」と言われたんですが

断りましたからね、私。


何か実際に会うのは嫌なんだなー。

神ですからね、私にとって。

妄想だけでお腹一杯になっちゃって
まあ、それだけで満足って感じです。

重ね重ね、貢献出来ないファンで申し訳ないっす。


ユノペンの皆様は、自分がCDを買ったりグッズを買う事によって、
少しでもユノが幸せになればいいと

自分を『カモ』だと自虐的に言いながら
たくさん貢いでいらっしゃいます。

本当にユノもユノならユノペンもユノペンで

天使かって感じです。


さてと、
休憩長すぎだな、私。

ついウッカリこんな事に時間を費やしてしまった…。

今日は夕方から
音楽打ち合わせ。


相変わらずやる事てんこ盛りで
脳ミソがテンパってます。


ちゃこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

《ラヴィニアCD発売中》 『君の目覚めに微笑みを』全9曲収録。✿芳賀一之作曲の優しいサウンドとラヴィニアのコーラス。森の中をイメージした、ラヴィニアワールドを是非お楽しみ下さい。定価二千円。ご注文は、上記メールフォームにて、お名前・御住所・枚数をお知らせ下さいませ。送料はラヴィニアで負担致します。

プロフィール

コーラス集団であり、演劇集団であり、あらびき団でもあるラヴィニア。

ちゃこ

Author:ちゃこ
橋本千佳子(ちゃこ)が
適当に日常を語るブログ。
演劇ブログと言いながら
ほとんど演劇ネタはありません(笑)
ほぼK-POPネタです。

お客様

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
230位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
13位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリー

リンク

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード